FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[稽古14日目] あたたかい差し入れのなかで。

本日は東京にいったん戻っていたキャストの皆さんが可児に帰ってきたので、
久しぶりに稽古場が人であふれてにぎやかになりました。

市民サポーターの皆さんが手作りのおにぎりや温かいスープを差し入れしてくださり、
キャスト、スタッフの気持ちもお腹もいっぱいになりました。
ありがとうございます。

キャストの皆さんが可児に帰ってきたので、ここ2日間できなかった、にぎやかなシーンも
久しぶりに見られて懐かしいような恋しいような感情を覚えました。

本日のサポーター日記はこちら

■短いセリフの中でもつい引き込まれてしまう事が多くなった。
そんな心が動くシーンの連続になるのはもう間近だろう。
“向日葵の柩”をますます応援したくなりました。

■芝居ってひとつひとつつくっていくものなんですね~。大変!!
 人の生活を1つの場所で人に見せるって、すごーく細かい神経が必要なんですね~。
 だんだんヒートアップしてますね。稽古場の緊張感がたまりません。
 小道具の向日葵作りも頑張ってま~す!

>写真はいつも沢山のあたたかい差入れでテーブルがいっぱいになるケータリングの風景

ケータリング 002

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

« PREV  | TOP |  NEXT »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。