FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[稽古17日目] 稽古場のお引っ越し

本日の稽古前半は、シーン8(コーリャンバーのシーン)をみっちりやりました。
本当にみっちりやったので、その時の様子は下記サポーター日記をご参照ください。
どれほどの気迫であったかが窺えると思います。

後半にはシーン15の稽古が行われたのですが、このシーン、朝鮮学校の制服を着た栄貴と友人2人
が登場してくるのですが、セリフの中に、可児公演では地元ネタが登場しますのでお楽しみに☆

そして本日は、稽古終了後に稽古場のお引っ越しがありました。
明日の稽古休みをはさんで、明後日からはこれまでよりも広い稽古場となります。
ぎゅうぎゅうだったので、これからは伸び伸びと演技できるかな。
引っ越し荷物が大量でしたが、キャストの皆さん、スタッフの皆さん、市民サポーターの皆さん
の迅速な行動と協力であっという間に作業は終了しました。

引っ越しが終わってからも、製作室では大道具の作製が続きます。
少しずつ舞台セットのかたちがみえてきました。
これまでは模型で見ていたものが実際にかたちをなしてくる。
本当にワクワクする毎日です。

そして本日の市民サポーター日記はこちら。
■湯澤さん(申寿英役・栄敏の友人)の1000本ノック凄いです。。。
 見ているだけでコワイです。
 キビシイですね。。。

■1つのシーンに何人もの登場人物。
 しかしその1人1人の感情はバラバラだったりします。それを役者さんは演じていきます。
 普通ではあり得ないシリアスなシーンにも、その感情のばらつきがユーモアになっていきます。
 演出はその色(味?)をどんどん付けていきます。
 すごいの一言につきます。
 もちろん、その色に染まることのできる役者さんもすごいです!!
 稽古中でもちろん不完全のはずなのに、すでに雰囲気に飲み込まれている私がいます。

>本日の写真は、公演パンフレット用キャスト写真の撮影(裏)風景です。
 レフ板をもっているのは制作の澤村君です。
 キュートな笑顔を向けてくれているのはキャストの今井和美さんです。
 実は下はジャージを履いていたんですね(笑)。
 本当に素敵な写真が撮れたんですよ。公演パンフレットをお楽しみに!

DSC04044.jpg

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

« PREV  | TOP |  NEXT »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。