FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[公演6日目] 連日の満員御礼!ありがとうございます!


DSC05767.jpg


本日で公演6回目となりました。
連日、本当にたくさんのお客様に劇場に足をお運びいただき感謝申し上げます。

そして毎日たくさんのご意見、ご感想を頂戴します。
この『向日葵の柩』をきっかけに自分自身、あるいは家族、そして
人間とは、愛とは、男と女とは、など振返る方が多くいらっしゃいます。
また、あまりにも辛いので2回は観れないという方や、
何度も足を運ぶうちに理解が深まったという方など
皆様の心へ届く様も千差万別な作品です。

舞台セットや音響、照明に対するご感想もたくさんいただきます。
そこで本日は特別にこれまでふせておいた舞台写真を一枚公開しようと思います。

本日もお客様の声をご紹介します。

■重い課題でしたが、心に伝わってくるものがありました。
 可児市でこのような素晴らしい演劇がみれてとてもハッピーです。

■柳美里さんのファンなので楽しみにしてきました。
 劇中、「サランラップ・ハーモニカ」の意味が理解できたとき、
 在日朝鮮人の哀しさが胸にせまってきました。
 舞台美術も美しくてよかったです。

■日常で感じることのできない感覚を舞台で久々にもらいました。
 こういった刺激的(?)な作品にもっと触れる機会があればと思います。
 ありがとうございました。

■言葉に表すのが難しいくらい心に響きました。切なさとか。

■劇場の中で、こんなに心地いい時間を過ごしたのは初めてです。
 始めは少し緊張気味だった客席が、時間を経ると共に柔らいで優しい空気に
 包まれていました。「どうか終わらないで、もう少しこの空間に身を置いていたいなぁ」
 と思いました。あんなに絶望的な作品なのに見終わった後は暖かな気持ちになりました。
 この作品は私自身を映し出す鏡なのでしょうか?
 李一家を通して自分の家族や思い出をみていました。
 今は心の中を何回もシェイクされた感じです。
 これから時間と共に何が沈み、何が浮かびそして何が生まれるのか・・・。
 とても楽しみです。
 この作品が馬木也さんの代表作、ala Collection シリーズの代表作になることを
 確信しています。

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

« PREV  | TOP |  NEXT »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。