FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[稽古3日目] 市民エキストラを交えての踊りの稽古

DSC03129.jpg
市民エキストラの皆さんを交えての初めての稽古日です。
衣裳合わせをして、踊りのアンサンブルの稽古が始まりました。

今回参加してくださったエキストラの皆さんに本日の感想を伺いました。

●小島孝子さん
「今日、顔合わせの日から初めての練習の日で、セリフや動きの練習に
 参加させていただき、とても緊張しました。
 ですが、いろいろなご指導をしていただき本当に嬉しかったです。
 しかし、私の覚えが悪く皆様にご迷惑をおかけしてしまい、
 本当に申し訳ありませんでした。
 今日、教えていただいた事を決して忘れず、これからの練習も
 力を入れて頑張ります。
 本当にありがとうございました。」

●高井麻生さん
「その場であたえられた振り付けや台詞を覚えるのにとても苦労しました。
 演出の方や振り付け師の方からの要望にすぐ答えることが出来なくて
 改めて、芝居の難しさを感じた初めての稽古でした。自分なりに役がらや
 周りの役とのかかわりを考えながら周りの役者さん方と残りの稽古を1回1回
 本番だと思って全力で不器用なりに一生懸命自分にあたえられた
 役を演じたいです。稽古は大変だけれどもたくさん学ぶことがあって
 とっても楽しかったです。本番までいろんな経験を楽しみたいと思います。」

●篠田留衣さん
「初めてのセリフ読みにすごく緊張しました。
 私の声はともりやすく、中に入りやすいと教えていただきました。
 普段生活している中ではなかなか気づかないことをいろいろ
 教えていただけたので、直していきたいです。
 ふとした時の歩き方、セリフの間のあけ方など、どれも
 勉強になることばかりでした。
 アドバイスいただいたところをちゃんと読み深めて、自分の
 ものにしていきたいと思います。
 本当にいろんなことを吸収できた1日でした。」

>写真は衣裳合わせの様子。皆さんよく似合っています。

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

« PREV  | TOP |  NEXT »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。